会社案内 Company

メッセージ

  • 代表取締役社長 久保田徹
  • 鳥居製缶は、1921年に茶缶(スチール缶)の製造販売を行う会社として創業いたしました。
    様々な社会情勢の変化に伴い持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)が提唱される現在、私たちが扱うスチール缶はリサイクル率90%以上を維持している優良包装資材です。私たちは、このスチール缶の有用性に様々な利便性を付加させた商品を提案することで、お客様に持続可能な消費の提供と安心をお届けいたします。
    また、私たちが静岡という地域社会に“働きがいのある仕事”を提供することで、地域雇用の創出と地域の発展に貢献していくとともに、これまでの私たちの活動で培われた技術や経験、グローバルで新しい技術や知見を通じて、従業員や関係するすべての人が積極的に学ぶ姿勢を育む環境を創造してまいります。
    これからも、「CANの可能性を創造する」の企業理念のもと、皆様のお気に入りの小物が一つ一つ増えていく、そんな心に残る小さな幸せを積み重ねるお手伝いができればと思っております。

会社概要

商号

(株)鳥居製缶

資本金

1000万円

創業

平成31年

代表者

代表取締役社長 久保田 徹

所在地

〒420-0005 静岡県静岡市葵区北番町78-1
TEL:054-273-1125  FAX: 0120-47-0544

事業内容

金属容器(茶缶.海苔缶.缶詰缶等)の製造販売

沿革

大正10年

静岡市土太夫町にて茶缶製造を鳥居由五郎が個人開業。

昭和20年

静岡市土太夫町にて茶箱、海苔缶、茶缶の製造販売を再開。

昭和28年4月

静岡市土太夫町46番地にて(有)鳥居由五郎商店 設立。

昭和34年6月

代表取締役に鳥居由五郎氏就任。

昭和43年3月

静岡市平和一丁目(旧 伝馬町新田)に茶箱作業所を建設。
鳥居進氏 代表取締役に就任 社名を(有)鳥居製缶に改称する。

昭和46年8月

土太夫町本社を新築5階建てに 竣工。

昭和48年5月

静岡市千代に鉄骨2階建て商品倉庫を建設。

昭和51年1月

本社を静岡市北番町78-1(現在地)に移転。

昭和58年4月

北番町本社2階建て事務所及び 3階建て工場に建て替え 竣工。

昭和62年3月

鳥居勇氏が代表取締役社長に 進氏は代表取締役会長に就任。

平成8年12月

東日本一般缶工業協同組合(全日本一般缶工業協同組合)に加盟。

平成10年1月

平和一丁目の作業所を閉鎖して3階建て商品倉庫を建設。

平成12年4月

ホームページ開設(cantorii) Webでの販売を開始する。

平成14年4月

鳥居廣氏が代表取締役社長 鳥居勝氏が取締役専務に就任。

平成14年5月

東日本一般缶工業協同組合(缶友会)に加盟。

平成25年4月

創業60周年となる。

平成31年3月

会社組織変更に伴い、社名を株式会社鳥居製缶に改称する。

平成31年3月

久保田徹氏が代表取締役に就任。

グループ紹介

  • 丸山製茶株式会社
  • お茶の里城南
  • 株式会社金田組
  • まるやま農場